新2年生茨城遠征INAGORIカップ

INAGORIスプリングカップ1日目

朝6時に厚木を出発

渋滞も無く順調かと思われたが、またもや

GoogleMAPに振り回されてしまい、なぜか

レインボーブリッジにと回される

なんとYコーチ、レインボーブリッジ通るの初めてなんだよなぁとワクワクしていたら、運転中のA監督が、レインボーブリッジ封鎖できませぇん!と、モノマネしながら、連呼…

あまりのクオリティの低さにドン引きしてしまい、無視して、レインボーブリッジからの景色を堪能

あっという間に、オーシャンフィールドに到着

気温が上がるって言ってたのに、か、風が冷たすぎ…

坂戸ディプロマッツB(埼玉)

5-0

マツ2、ホタカ、J、シュンヤ

1年間やって来た事が全て出せたような完璧な試合だった。

みんなの成長ぶりに、関心するばかり

坂戸ディプロマッツA

0-1

連続の試合とは言え、相手メンバーも同じ、試合間隔も同じ、数分前に勝った相手に、何も出来ずに敗戦…

相手のプレッシャーが少し早くなったのはわかるが、それより、厚木の選手の足が全く動かなくなり、頭の思考回路も完全停止してしまいました。

先ほど見ていた素晴らしい光景は夢?

はたまた、幻覚?

レイソルTOR(千葉)

2-1

シュンヤ2

ACカラクテルB(千葉)

1-3

シュンヤ

現実を理解出来ないまま、この日は以降2試合も動きが復活する事なく、終了してしまいました。

元気も出ないまま、宿に到着して、部屋に案内されて、さらに追い打ちをかけるように、食事場所が宿から徒歩15分…

往復30分とまさに悪夢、さらに追い打ちをかけるように厚木で1番説教が長い、Kコーチの反省会でさらにグッタリして、就寝しました。

 

 

ヤマモトコーチ